収集家ってスゴい・・・。

 大粒のブルーダイヤモンド入りの指輪が当地で14日夜に開催されたオークションで、923万スイスフラン(約9億2000万円)で落札された。競売元のクリスティーズが発表した。

 この指輪は、13.39カラットの角型のブルーダイヤの周囲に小粒のピンクダイヤモンドが多数ちりばめられたデザイン。

 落札者は個人の収集家で、名前などは明かされていない。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081210911097.html

先日、約2億3000万円で落札されたパテック・フィリップの腕時計の話題をとりあげました。3億円ゴ〜ンと当てりゃ手が届く(まぁ、買いませんがね ^^;)と余裕の発言をしてみたあたくしに挑みかかるように約9億2000万円の指輪が・・・。


思わず金銀パール プレゼント♪と口ずさんでしまったあたくし。ちょっと壊れかかっております。

P・フィリップの腕時計と宝くじ

 スイスの高級時計メーカー、パテック・フィリップの金製の腕時計が11日、当地で開かれたオークションで、234万5000スイスフラン(約2億3000万円)で落札された。競売元のサザビーズが12日に発表した。

 この時計は、スクデリア・フェラーリの社長で元レーサーのCount Carlo Felice Trossi氏が所有していたクロノグラフ腕時計。

 サザビーズによると、腕時計の落札額としては過去最高額だという。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081210638595.html

高級腕時計とはいえ2億3000万円ですか。
元の持ち主がスゴイのか、それともパテック・フィリップがスゴイのかすでにあたくし、訳がわからなくなっております。


あと数日でドリームジャンボの発売日。
1等・前後賞合わせて3億円!が当たっても、この腕時計買うとしたら7000万しか残らないっちゅ〜ことですな。ってか7000万でいいから

宝くじ当たれ〜!

人材紹介サービスから恋人探しサービスへ

 スイスの元企業ヘッドハンターが、仕事に多忙で経済的に余裕のある独身者を対象にした恋人探しサービスを行っている。

 かつて人材スカウトを担当していたトレア・ティジメンズ氏は、仕事で成功している人の多くが忙し過ぎてデートする時間がほとんど持てない現状を実感。2005年に、英語のできる銀行家や法律家、医師、外交官などを対象にした恋人紹介サービス「サクセスマッチ」を立ち上げた。

 ジュネーブの金融街でロイターの取材に応じた同氏は「国際的に活躍するプロフェッショナルの多くが独身であることが分かっていた。私生活がないともっと仕事に打ち込み、さらに恋人探しが難しくなるという悪循環がある」と語った。

 サクセスマッチは、1年半有効の会員権が4000スイスフラン(約40万円)と一般的なオンラインの紹介サービスなどに比べ高額だが、若い人などでも「やるなら、きちんとやりたい」という人が多いという。顧客は英国人を大半として約30カ国から集まっている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081204601369.html

この元企業ヘッドハンター、ヘッドハンターにあって「恋人探し」をするサービスに転職したってなら笑っちゃうんですけどね。


「やるなら、きちんとやりたい」


というコメントがいろんな意味を含んでそうでちょっと怖いです。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。