味なことやる♪

聞くところによると都市部では値上げ、田舎では値下げするなんて話ですな。さらにマックでもマクドでもググってみるときっちり上位表示してみせるあたりは流石というかなんというか・・・。

ちなみにマクドでググるときのみ、呼びかたの地域格差を分析しているページがヒットします。

もうちょいSEO頑張れ!!



 ノルウェーのマクドナルドが8月から、新メニューとして『フレッシュ・サーモン・ラップ』を販売する。高まる消費者のヘルシーフード志向にこたえるためだ。

ノルウェーは、世界最大のサーモンの輸出国。

ノルウェー・マクドナルド広報は「地域限定で、ノルウェー風のメニューです。発表することを誇らしく思っていますし、もっとヘルシーな食事をしたいと望む人々のトレンドに合っています」と語った。

「ラップ」は、やわらかいトルティーヤの皮で具を包んだサンドイッチのような料理。米英のマクドナルドではすでにチキン・ラップがメニューに載っている。

計画では、サーモン・ラップはノルウェーの67店舗でしか販売されない。しかし、マクドナルドと提携している世界最大のサーモン養殖業者マリーン・ハーベストは、サーモン・ラップが世界的にヒットすることを期待している。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081181878128.html

地域別に呼び名が変わったり値段が変わったり、お国によって限定メニューがあったりするのは、それだけ多角化している証拠。きっといいことなんでしょう。

以前アメリカに行ったときに、日本の感覚でハンバーガーとポテトとドリンクをオーダーしたら、ポテトはバスケットで出てくるわハンバーガーは輪切りのトマトが2枚並ぶサイズだわで食べきるのに一苦労した記憶があったりします。それを考えると地域的な格差はいま始まったワケではなかったりして。

T.Rexはノルウェー海の底

 ノルウェーの海の底で、グラムロックが復活した。

英ブリティッシュガス社はノルウェーに保有する海底ガス油田を、ヒット曲「ゲット・イット・オン」で有名な70年代グラムロックのパイオニア、マーク・ボランのバンドにちなんで「T.Rex」と名づけた。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081170213958.html

T.Rexといっても恐竜ではないらしいです。
ペットや、なにかのキャラクターではなく、海底ガス油田に名前を付けちゃうセンスはどうかと思いますが、名前をつけたおかげで世界中にニュースが配信されたのだから

ある意味成功なのかもしれませんな



【関連ページ】
グラムロックとは

どうしてもショーがみたいんです(^^)

 ノルウェーの裁判所がストリップを芸術とみなすかのような判決を下し、課税に否定的な見解を示した。しかし、同国の財務大臣はまだストリップに課税することをあきらめていないようだ。(後略)


芸術か娯楽かで見解が分かれているのでしょうか?
暗に業界へ"袖の下"を要求しているのかどうかわかりませんが、ストリップ業界に言わせれば、

「そこまでいうならいっぺん見にこい」


ってところでしょうな。


でも実際は、それが目的だったりして……。
それではわたくしからエロ財務大臣に一票。(^^)
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。