刑務所での出来事

 フランスの刑務所で、囚人が同房の囚人を殺す事件が発生した。さらに容疑者は、「おそらく」被害者の遺体の一部を食べたとみられている。 ルーアンの検察が6日に述べた。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081168267568.html

タブーとされていることもあり、とりあげようかどうか迷ったのですが、結局ブログ書いてます。(-_-;)

カニバリズムなどともいいますな。
知らずに共食いさせられていた牛が狂牛病を引き起こしたのも、なにかの警鐘なのかも……などと考えずにはいられません。

記事本文に登場するアルミン・マイヴェスについても、ネットで簡単に詳細を調べることができます。あまり気持ちのいいものでもないので、各自自己責任でおこなってください。

玄関口でシャンパンを買った人はご注意!

 あなたの家に飾ってあるクリスマスツリーの横にあるのは本当にシャンパンですか? 中身は安いスパークリング・ワインかもしれませんよ。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166842689.html

なんてローテクな手口なんでしょ…… (-_-;)
でもわたくし、はっきり言ってあのあたりの洋酒の味がよくわかりません(^^)
なのではなから安いスパークリング・ワインだろうと、なんら問題なし(^^)v

しかし1年も捜査期間に費やし、掻き入れ時のクリスマス直前に御用とはおまわりさんたちも意地が悪いですな。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。