痛ましい事件 : イタリア

「やかましい」という理由で、幼児を含む4名の隣人を殺害したことをイタリア人の中年カップルが認めたため、検察は木曜日、この残忍な事件が解決したと発表した。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081168651084.html

日本でも妹に手をかけてバラバラにしちゃったなんて事件があったばかりですが、どうしてこう短絡的な行動に出ちゃうんでしょう?

たとえ"騒音問題"の解決にはなっても、問題が更に大きくなっちゃってることに気がつかないんでしょうかねぇ。(^^;)

しかし"刑務所帰りの麻薬取引で前科のある夫"(長いかた書きだな^^;)は踏んだり蹴ったりでした。家族が皆殺しにされちゃったのに犯人の濡衣ですからねぇ。
こんな痛ましい事件が減ること……イヤ、なくなることを祈っております。

2ヶ月半、陽の当たらない村

イタリアのアルプスの山間にある村が、ついに冬のあいだにも太陽の光を浴びることができるようになった。山の頂に巨大な鏡を設置し、日光を村の中央広場に反射させたのだ。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166515615.html

鏡も使いようによっては大変な威力を発揮しますな。(^^)
どこかの国では『天地神明に誓って無実である』なんて言いながら手鏡没収されちゃった恥ずかしい大学教授がいましたが、彼はその後どうしたんでしょう。ググってみたら、"ミラーマン"なんて呼ばれてて大笑いさせてくれました(^^)

そんなに"鏡好き"なら

大きな鏡でも抱えて山頂に立ってなさい


って感じです。(^^)


人の迷惑になるより、人に喜ばれるほうがいいでしょ?
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。