6つ子誕生!

 8日、バンクーバーの病院で六つ子が誕生した。これはカナダでは初めてのこととみられている。地元マスコミが報じた。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081168320399.html

いやぁ、六つ子ちゃんですか。平均800グラムでも6人で5キロ弱……おかあさんお疲れさまでした。

ブリティッシュコロンビア(BC)婦人病院は公式な事実確認を拒否した

それにしてもなぜ公式発表しないんでしょう?
なにか裏があるんでしょうかねぇ、ホントは8つ子だったとか……。

6人も育てるのは大変でしょうけれど、すくすく育つことを祈っています。

日本文化の輸出

トロントで、内装のほとんどを黒と白で統一した小さなレストランが大きな話題になっている。しかし、注目を浴びているのはその個性的な内装ではなく、メイドの衣装を着たスタッフたちだ(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166429702.html

片や自分の国の現状をなげくエリート医学生がいるかと思えば、海外へ出て商売上手なところをはっきしている人もいます。

「おかえりなさいませ♪ご主人様」の例のあの店です(^^)
日本初の文化がさまざまな国へ輸出されていくのを観ているのは、誇らしいんだか恥ずかしいんだかちょっぴり微妙だったりしますが、とにかくあっというまに世界に広がりつつありますな。

ただ、ちょっぴり気になる点も……。

中国のテレビニュースでメイドカフェの報道を見たのが、開店を思いついたきっかけなんて一文があります。

そんなにまどろっこしい言い回ししなくても、白状しちゃえばいいじゃん!!

パクりましたって

タンデムシートにはおばあちゃんのソファを

その体型や服装のセンスをメディアから嘲笑されているカナダのスティーブン・ハーパー首相が水曜日、妻が運転するバイクの後部座席には乗りたくないと発言、その理由を「自分のイメージが悪くなるから」と話した。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166842727.html

Googleのイメージ検索でハーパー首相の写真を見てみました。(^^)
惜しくもスーツにネクタイというフォーマルなお姿だったため、おばあちゃんのソファにはこれっぽちも似てなくて残念(-_-;)

しかしながら、YAMAHAの単車のタンデムシートにソファを乗せて走る首相婦人の姿には興味が湧くところです。うまく撮影に成功した暁にはYouTubeあたりに是非アップしてほしいものです。

カナダの皆さんがんばってください!
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。