意外と信頼されてたんじゃないの? ニセ歯科医

正規に資格があっても明らかに”やぶ”だったりする歯医者さんもいますからな。


 マレーシアで、歯科医の資格がないのに、29年間も自宅で治療行為を行っていたニセ歯科医(63)が逮捕された。

地元紙『the New Straits Times』によると、ニセ歯科医は1962〜1978年の間、軍の歯科医のアシスタントを務め、本物と見分けがつかない技術を習得したという。

今週、当局が家宅捜索をした際、男は「歯科医が歯の診断を行い、治療するのを見ていました。抜歯の方法や差し歯の作り方、入れ歯のサイズの測り方を観察していた」と語ったという。

男は年齢を理由に歯科医助手を辞めさせられ、その後、退役した軍歯科医を装って診療を始めたという。

保健当局者は、家宅捜索で抗生物質、鎮痛剤、注射器、漢方薬を押収。さらに1940年代に作られた診察用の椅子を6人がかりで運び出した。この椅子は1978年に軍が廃棄したものだという。

男は違法歯科治療行為で逮捕され、有罪になれば罰金3万リンギット(約90万円)、もしくは懲役6年、またはその両方が科せられる。

男は歯科医としては珍しいサービスを行っていた。「往診もやってたんですよ」と男は同紙に語った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187298743.html

歯医者さんが往診に来るってなんだかすごいですけど・・・歯磨きの指導でもしてたのでしょうか?

国旗の向きで犯行発覚

形だけはカモフラージュするけれど、国旗の向きまでには神経が回らなかったということでしょうか。


 マレーシア北東部の海域で密漁をしていたベトナム人漁師らが、マレーシアの国旗を誤って上下逆さまに漁船に掲げていたため、犯行がばれてしまう事件が発生した。

同国の国旗は、黄色い三日月と星が内部に描かれた青い四角が左上、というのが正しい方向。

スター紙の報道によると、地元漁師が国旗を逆さまに掲げている漁船を目撃、漁業当局に確認のために通報したところ、密漁船であることが発覚したという。当局はこの船に積まれていた約500kgのアカエイ(約25万5000円相当)を押収し、13名の乗組員の身柄を拘束した。

「おそらく日曜日から同海域で密漁をしていたと考えられます」と当局関係者はコメント。

有罪判決となれば、禁固刑2年、または最高で罰金10万リンギット(およそ340万円)となるが、両方の刑が科される可能性もあるという。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186798720.html

ちなみに知識の宝庫”ウィキペディア”でベトナムの国旗を調べてみると赤地に金の星が描かれた「金星紅旗」。国旗の向きまで気が回らなかったのもなんとなくうなずけるような気がします。

この点では日の丸も同様。
密漁の際には気をつけたいものでありますな。

ポルシェが好きでたまりまへん

ポルシェをどーしても諦めきれなかったんでしょうな。


 マレーシアで、28万ドル(約3413万円)のポルシェが盗まれ、いったんはガス欠で乗り捨てられているのを回収したにもかかわらず、警察署から再び盗まれるという大失態が起きた。

事件が起きたのは北部ペナン州の高級車のショールーム。16日、犯人はスーツとネクタイのこぎれいな姿でやってきて、キーを借り、車に乗るなり急発進、ショールームのガラスをぶち割って走り去った。

しかし盗まれたポルシェは比較的近くで発見された。ガソリンがほとんど入ってなかったのだ。

地元紙『The New Straits Times』によると、犯人はキーを持ったまま、ガソリンの缶を持って、ポルシェが運び込まれた地元警察署に忍び込み、そのまま乗って逃げた。しかし非常線が張られているのに気がつき、再び車を乗り捨てたという。

警察は犯人の行方を追っている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081184820474.html

あの加速感を味わうとスポーツカーはやめられないそーですが、ガソリン持参で2度目の強奪はかなりしつこいです。きっと粘着系なオトコなんでしょうな。

その割りには、あっさり乗り捨てたりしてますが・・・。
ひょっとしたら3度目の正直があるかもしれませんな。続報求む。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。