ロレックスで・・・目利きな観察官

 ある男が保護観察官に会いに行ったが、男がロレックスの腕時計をしているのに観察官が気付き、調べたところ盗品であることが判明、男は逮捕された。

保護観察期間中の違反行為となっている“盗難品所持”の容疑で逮捕されたのはビクトール・ロペス(32)。観察官はロペスが約2500ドルのロレックスをしていることに疑いを持ち、警察に通報した。

先週日曜日の午後、サンタフェの民家に3人の男が押し入る強盗事件が発生したが、このロレックスはその時に盗まれたものだった。

ロペスは警察に対し、「友達が自宅に置いていったもの」と説明しているという。また、彼の逮捕歴は1997年までさかのぼり、4日前に5件の犯行について判決が下されたばかりだった。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081192843905.html

ロレックスと入力して検索をかけてみると下は1600円からロレックスがリストに並びます。なかにはクロスのボールペンもあったりして、微妙に検索精度が低いようですな > 楽天。


そんなことは置いといて、腕のロレックスに気がつくとはこの観察官タダモノではないのかもしれません。さすが仕事に観察なんてつくだけあって注意力は抜群なのでしょうかねぇ。


それともロレックスが気になって気になって・・・っていう人なのかも?

食べたい程好き・・・だったのかどうか

 人を食べる人間を題材にした本を執筆し、魔術を行っていたというメキシコ人作家が、元恋人の女性を絞殺し、遺体の一部を揚げて食べるという事件が発生した。検察当局が15日に明らかにした。

 警察が先週、ホセ・ルイス・カルバ容疑者のアパートを家宅捜索したところ、食卓の上で食器類とともに、油で揚げた人間の肉が乗った皿を発見した。さらに冷蔵庫にも人間の肉、シリアルの箱からは人間の骨が見つかった。

 メキシコ市の検察当局者は、記者会見で「男(容疑者)が人間の肉を食べたと仮定しても全く差し支えない」と述べた。

 カルバ容疑者は、警察がアパートに突入した際に逃げようとしてベランダから転落し負傷、現在病院で治療を受けている。

 検察側は、同容疑者が過去2年間に別の女性2人も絞殺し、遺体を切断した疑いがあるとみている。

 同容疑者は、自作の詩を路上で売って生計を立てていたとみられており、アパートからは、人を食べる人間を題材にした書きかけの本が見つかっている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081192498863.html

○○○・オブ・ザ・リビングデッドなんてタイトルのついた映画を好んで鑑賞するあたくし。ホラーだからおっかないんだけど、やっぱり人が作った”ツクリモノ”というのがあるから観られるんですな。この記事を読んでつくづくそう思いました。


被害者は3人のようですが、今後増えないことを願っています。
まちがっても「それ、旨いの?」なんて聞きたくもありませんな。

ヒト VS トラ&ライオン ・・・勝てるわけないか

 メキシコの食肉加工施設の屋上でペットとして飼われていたライオンとトラが、餌をやっていた男性を殺してしまった。

日刊紙『リフォルマ』によれば、世話係のアンヘル・アギラルさん(56)がメキシコシティのイスタパラパにある食肉加工施設で2匹に鶏肉をやっていたところ、ライオンが檻の棒の隙間から彼を強打し、彼を内側に引きこんだ。トラも攻撃に加わった。

医療補助員が到着したときアギラルさんはまだ生きていたが、彼らは動物を抑えて治療を行うことができなかった。

2匹は仕切りのある大きな檻内で別々に飼われていたが、餌を食べるためにいっしょにされていた。報道によれば、2匹は施設のオーナーに良好な状態でペットとして飼われていたそうだ。

攻撃のあと、檻のなかには血まみれの服の残骸が残された。2匹は鎮静剤を投与され、トラは顎を木片に縛られた。

その後、トラは動物愛護団体によって近くの動物園に移送される最中に、小さなコンテナの中で窒息死した。 ライオンは生き残った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081181103298.html

今日3発めとなる動物ニュースであります。
え〜っと、餌の時間が遅れるとゾウが棒で殴るなんてニュースも紹介しましたが、この記事に比べるとかわいいもんです。餌の時間が遅れたのかどうかは定かではありませんが・・・喰われちゃったわけですからな。

それにしても移送中に窒息って、密閉したままだったらトラもきついです。世界おもしろデイリーニュースでは、開始当初さかんに動物愛護団体にかみついていましたが、あの頃の野性をわたくしもちょっとだけ取り戻しました。というわけで最後にひとこと、

おーい!餌の鶏肉投げてくれぇ〜
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。