発見された恐竜はフリルちゃん?

 古生物学者たちが、7200万年前にメキシコの海岸地帯に生息していた、新種の草食恐竜につながる証拠を発見したと発表した。

 この新種の恐竜は、首周りに大きなフリルを持ち、頭部には3本の大きな角を持っていたと考えられており、体長は地上に生息した動物の中で最大の頭部を持っていたとして知られるトリケラトプスより若干小さい約7メートル。ただ角の長さは0.9メートルと、トリケラトプスのものとほぼ同じサイズだという。

 この新種が見つかったメキシコのCahuila砂漠にはかつて海が広がっており、沿岸にはさまざまな種類の恐竜が、ティラノサウルス・レックスから隠れるように生息していた。

 メキシコの学者とともに今回の調査に携わった米国のユタ自然史博物館のスコット・サンプソン氏によると、この恐竜の学名の発表は年末になる見通し。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081206422497.html

化石からしか調べようがない太古の世界。
夢は広がりますが、きっと地味な作業の連続なのでありましょう。


その化石から発見された新種の恐竜・・・新しいんだか古いんだかわかりませんが、とにかく見つかった恐竜はフリル付き。

学名の発表が楽しみですな。

高蛋白質ダイエットの効果は・・・

 世界一体重が重い人としてギネスブックに認定されているマヌエル・ウリベさん (42) は、必要な手配をすべて済ませてデートに臨んだ。家から彼を引っ張り出すのに必要なフォークリフトと、十分な大きさのある平台レッカー車とベッド。彼の体重は一時500キロ以上あった。

しかし、入念な準備も彼の夢を叶えるにはまだ十分ではなかったらしい。
日曜日、モントレー地区の自宅からピクニックに向かう途上で、日よけを支える柱のひとつが折れる事故が発生した。

ウリベさんの血圧が著しく低下したので、主治医は彼にそれ以上進まないようアドバイスした。世界中から集まったおよそ2ダースの写真家とレポーターに見守られたパーティとデートは、キャンセルされた。

「2年にわたって私が痩せ続けていることを祝うつもりでした。そして、私のガールフレンドの誕生日でした」と、ウリベさんは電話取材で語った。
「最も悲しいのは、ガールフレンドを外に食事につれていくという夢を実現することができなかったことです」

ウリベさんは2年前に高蛋白質ダイエットを開始し、体重は現在362キロまで落ちているそうだ。

昨年、ウリベさんは5年ぶりに家の外に出た。 6人がかりで彼の車輪付きの鉄のベッドを表まで押し出し、一時は560キロの体重があった男を見ようと人が集まった。地元のマリアッチ・バンドが演奏した。
彼は太陽の日差しを楽しみ、隣人たちに手を振った。

ウリベさんは10代の頃に体重110キロに達し、そのまま育ち続けた。

2002年の夏以来、彼は寝たきりだ。身の回りの世話は母親と友人たちに頼っている。 2006年1月にテレビの全国放送で助けを求めたのがきっかけで、彼は世界的な注目を浴びた。

今回は失敗したが、ウリベさんは6月11日の誕生日にガールフレンドと外出するという望みを捨てていない。

「もっとよく計画しなければいけないというだけです」と、彼は言った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081205289399.html

ウリベさん、自分ではほとんど何もできないってのも驚きですが、彼女がいるってのが何よりも驚かされます。


自称・・・ではなくてまちがいなく世界一のデブ専の彼女に一票。

お休みがすごくたのしかったから・・・

 10歳の少年が、クリスマス休暇明けに学校に行くのをいやがって自分の手を強力糊でベッドにくっつけた。サンドラ・パラシアスさんは月曜の朝、息子ディエゴ君の手をベッドからはがそうと、およそ2時間にわたり水、油、マニキュア除光液などを使って奮闘した末に、当局の助けを呼んだ。警察のホルヘ・カマチョ署長はメキシコ北部の町モントレー郊外からAP通信に語った。

『リフォルマ』紙によれば、少年は「お休みがすごくたのしかったから学校に行きたくなかった」と語っているそうだ。

パラシアスさんによれば、ディエゴ君は早朝、台所に忍び込み工業用の糊を手に入れたらしい。そのとき彼女はディエゴ君が起きた音に気がつかなかったが、後に目を覚まして、彼がベッドに手をくっつけた状態でテレビを見ているのを発見した。『エル・ユニヴァーサル』紙が報じた。

「どうして彼がそんなことをしたのかわかりません。彼はいい子です。でも他の子たちと同じようにいたずら好きなのです」と、パラシアスさんは『リフォルマ』紙に語っている。

ディエゴ君の手は無事だった。そして医療隊員たちは授業の時間に間に合うように彼をベッドから離すことに成功した。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081199863576.html

関東地方では冬休みがもう終わったけど、みんな元気に学校へ行っているかな?


えっ?正月気分がまだ抜けない?
そんな子は手にボンドを塗ってベッドにくっつけて動けなくしちゃうゾ!


なになに?正月に飲んだお酒が抜けない・・・
ってお酒はハタチからにしよ〜ね。


小芝居におつきあいいただき、ありがとうございました m(_'_)m
学校がもっと楽しい所なら、きっと進んで行くんでしょうけれどねぇ。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。