ベジタリアンも危険だそうで

糖尿病などの成人病やダイエットの大敵である便秘などについて調べてみると必ず野菜をとれ!と書かれていますな。
近頃流行りのサプリメントなんてのも不足している食物を補うモノだったりします。

ただ、野菜中心の食事にしたからってやっぱり偏っちゃうんですね。
オススメは魚なんて書いてありますけど、きっと魚ばっかりってのもいずれ何かしらの影響が出ないとも限りません。いまさらながらになりますが、規則正しくアレもコレも食べるというのがいいようであります。

菜食は肉食に比べて脳収縮を引き起こす可能性が高い

オックスフォード大学の研究者が61歳から87歳の107人に対して記憶テストや身体機能のチェック、脳のスキャンなどを行い、5年後に同様のテストを行った結果、ベジタリアンには脳が萎縮する傾向が見られたとのこと。これは肉や魚、卵に含まれるビタミンB12の欠乏によるものとみられています。

また、1800人以上の脳をスキャンしたところ、アルコールの多量摂取をしている人はアルコールを飲まない人に比べて1.6%脳収縮が進んでいたそうで、ビールを好んで飲む人はワインを飲む人に比べて海馬が10%も小さかったとのこと。

スウェーデンの研究者の調べでは肥満も脳のロスにつながるようで、300人以上の女性について調査したところ、脳収縮がおこっている人たちのBMI平均は27だったそうです。BMIが1ポイント高くなるごとに脳収縮は13%から16%も増えたそうです。

これらの脳収縮を避けるためには魚を摂ることが効果的だそうです。カリフォルニア大学ロサンゼルス校のFernando Go'mez-Pinilla氏によると魚に含まれるオメガ3(n-3系)の脂肪酸は脳のシナプス中の柔軟性を高めて記憶力と学習能力を高め、痴呆や他の精神障害のリスクを抑えるそうです。

釣りキチ自分を釣る・・・それもヒッカケ

釣りに行って自らを釣ってみせるという滅多に出来ない経験をしたピーター氏。元ネタを辿っていくと、証拠のレントゲン写真ばかりか取り出したおもりまで手にした写真が・・・。

かなりイタかったろうと考えられるのですが、まったく懲りてはいないようですな。


自分自身を釣ってしまった釣り人、レントゲンには糸とおもりが写る

42歳のPeter Inskip氏は釣りをしようとして竿を振りかぶった時に、後方の木に糸を引っかけてしまったそうです。何とか糸を外そうとしたInskip氏が力をこめて引っ張ると、自由になったおもりが弾丸のようにInskip氏を直撃し、彼の体内に入ってしまいました。

駆けつけた救急隊員はInskip氏に空いた穴から出ている糸を切断して、病院に運びこむことになりました。この時までロッドは体内の糸につながっていたそうで、「自分を釣るというのはものすごく奇妙な感触だった」とInskip氏は語っています。

撮影されたレントゲン写真には釣り糸とおもりの影が。おもりは胸を切り開いて取り出され、のどは6針縫うことになったそうです。

釣り糸は重要な血管や気管は傷つけていなかったため出血も少なく、Inskip氏は一命を取り留めることになりました。病院で目を覚ました時に、医師は奇跡だと話したそうです。

なかなか痛々しい事故ですが、Inskip氏は釣りをやめる気がないようで、退院後すぐに釣りの計画を立てているとのこと。「今度もまた大物が釣れそうだ」とInskip氏は話しているそうです。

髪を洗わない論理

「髪はなが〜い友達」なんてキャッチが昔ありましたな。あたくしメーテルを思い描きながら記事を読んだのですが・・・うっかりしておりました。半世紀も紙を切らなかった女性ってことは、その女性が誕生してから少なくとも半世紀以上は経過しているってことで・・・なんてことないバーサンでありました、残念。

「6ヶ月に1度しか洗わないというと汚いと思われるかもしれませんが、髪の毛には体から分泌される油による自浄作用があり、毎日洗髪するというのは髪を破壊しているにすぎません」なんてことのたまわっておりますが、シャンプーで洗うのは髪ではなくて頭皮だったりするんですな。基本的に勘違いしちゃっておるようです。

ってか、もーちょっと頻繁に洗えよ。


50年以上一度も髪を切らずに伸ばし続けた女性

15歳で髪を切らないことを誓ったJean Burgessさんは、髪が肩に掛かるぐらいまで伸びた20歳の時に結婚。5人の子どもが生まれて、長い髪が邪魔になったため、一度だけ自分で髪を切りおとそうとしたこともあったそうですが、結局自分の手で切ることは出来なかったそうです。

現在は年に2回だけ髪をおろして、洗髪に45分、髪をすくのに2時間30分かけるとのこと。「6ヶ月に1度しか洗わないというと汚いと思われるかもしれませんが、髪の毛には体から分泌される油による自浄作用があり、毎日洗髪するというのは髪を破壊しているにすぎません」とJeanさんは述べているそうです。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。