地下鉄で恋をしよう!

 ロンドン市民の半数以上が、交際相手と地下鉄で出会っていることが、25日に発表されたオンライン調査の結果で分かった。 

 英情報サイトQypeが1カ月間にわたって行った調査では、対象者の51%がロンドンの地下鉄で出会った人とデートした、または電話番号を受け取ったことがあると回答。また回答者のおよそ3分の1が、独身者の出会いの場所であるバーやクラブなどよりも、地下鉄で見掛けた人の方により魅力を感じると答えた。

 回答者の9割がほかの通勤者に魅力を感じたことがあるものの、アプローチすることができなかったことも分かった。

 愛称「チューブ」で親しまれているロンドンの地下鉄は12路線で構成されており、1日当たり300万人が利用している。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081209279445.html

地下鉄はそんなに魅力的なんでしょうかねぇ。
以前、都内で暮らしているときJRより近いという理由で利用していましたが、特に何も感じませんでした・・・日本だから?


これがアメリカだと地下鉄のホームや電車内で結婚式あげたりしちゃうとこなんでしょうけど、さすがイギリス、紳士の国からそのようなニュースは流れてきませんな。
タグ:チューブ

おまえのソレは暴れん坊将軍か?

 英警察官が職務中、捜査先の施設で売春婦と性行為を行ったとして懲戒免職となった。

 英警察苦情処理独立委員会(IPCC)が明らかにしたところによると、免職処分となった警察官は2005年12月、ロンドン東部で、売春宿として使用されている施設なのかを捜査するため向かったビルにおいて「売春婦と性的行為に関与した」という。

 IPCCのコミッショナーであるデボラ・グラス氏は「同警察官の行為は恥ずべきこと。彼自身と元同僚らの面目をつぶした」と非難した。

 4件の懲戒処分を科せられた同警察官は、不正行為に関する聴聞会後、免職を命じられた。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081208998064.html

いくらなんでも節操なさすぎですな。
他にも処分されるべき案件があったところをみると当然の結果なのかもしれません。

朝食と産み分けと尿路結石

英国の研究チームが23日、低カロリーの食事を取ったり朝食を抜いたりする女性は、女児を出産する可能性が高いという研究結果を発表した。高カロリーの食事を取ると男児が産まれる確率が高いという。

 同研究は、エクセター大とオックスフォード大の合同研究チームが、英国内で第1子妊娠中の母親740人を対象に実施。それによると、高カロリーの食事を取っていたグループの男児出産率が56%だった一方、低カロリーの食事を取ったグループは同45%だった。

 エクセター大のフィオナ・マシューズ氏は「この研究結果は、若い女性たちが低カロリーの食事を選ぶ傾向がある先進国で男児出生率が低下している原因の解明につながる可能性がある」としている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081208944379.html

野菜をたくさん食べると女の子が生まれて、肉を中心に食べると男の子が生まれるなんてことをいいますな。ちなみにあたくし、カルシウム不足を心配していっつも魚介類をとっていたら尿路結石になりました。
おしっこといっしょに出ましたが、マジいて〜の。便器でカラ〜ンとかいっちゃってるし。


妊娠してるときはダイエットなんて考えずに、モリモリ食べて立派な赤ちゃんを出産することに専念した方がいいように思いますょん。
タグ:出産 健康
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。