駐車違反が役に立った

駐車した自分の車を見つけることができず、困り果てていた男性(78)が警察に救援を依頼、一日捜索が行われたが男性の車は発見できなかった。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166333015.html

数年前にとあるデパートのオープン記念イベントに並んだことがあります。目当てはオープン記念特価の電器製品だったのですが、警備員に誘導されるまま立体駐車場に駐車し、非常階段で特設イベント広場へ案内されました。

その後買い物が終わり、さあ帰ろうとしたらどのフロアのどのあたりに駐車したかまったく覚えていないことに気づきかなりビビリました。(-_-;)
とりあえずキーレスエントリーがついていたので、見知らぬ人の車にキーを突っ込んだりせずに済みましたが、自分の車を探しあてるのは一苦労だった記憶があります。

さて、記事に登場する老人、結局車がみつかる手がかりとなったのは駐車違反チケットだったようです。

いやぁ、駐車違反もしておくもんだな(^^;)って考えたかどうか……

お楽しみ税で税収アップ。

ドイツのケルン市が今年、“セックス税”で82万8000ユーロ(約1億2800万円)の税収入を得ることになるという。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166332713.html

見出しを読んだとき、一般消費者からの税徴収だと勘違いして

「えっ?どうやってカウントするの……まさか自主申告?」



なんて真剣に考えてしまいました(^^)


でも合法となっているドイツでは立派な仕事。フルタイムで働いている人もいれば、当然パートタイム労働者もいます(-_-;)
どーでもいいけど"おたのしみ税"って……なんだか淫靡な呼び名ですな。

就職に備えて

ドイツの中道左派の党首が、失業者にシャワーを浴びて、ひげを剃ると就職できる確率が俄然アップする、とアドバイスした。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081166165917.html

体を洗って、ひげを剃れば3週間以内に仕事が見つかる

まぁ、正論っちゃ正論です。
でもよーく読むと、身なりをきれいにすれば就職できると言い切ってはいないんですね(^^) このあたりが政治家だなと感じました。

最後になりますが、わたくしからも助言をひとこと。

とりあえず鼻ピアスもとっとけ。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。