忘れられない経験!

 ドイツの10代のカップルが、少女の自宅で初めてのセックスをしていたところ、少女が雰囲気を盛り上げるために用意していたロウソクの火が原因で火事が発生。二人が裸で外へ逃げ出すという騒動があった。ビルト紙が金曜日に報じた。

少女はただ、ロウソクの炎でロマンチックなムードを演出したかっただけ……。ところが二人がいた屋根裏部屋が突然炎に包まれたため、服を着る暇もなくすぐさま外へ逃げ出した。

カップルはどちらも18歳。同紙には屋根裏部屋の残骸と共に、裸で立ちつくす二人の写真が掲載された。この火事により少女宅の上部が全焼、被害総額は10万ユーロ(約1540万円)とされている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187408760.html

初めてのエッチが忘れられない経験になったというお話。


若気の至りなんていいますが、

ドイツだけに焼きフランクフルトができなくて良かったです。

それだけ器用に操れるなら免許はもういいんじゃ?

ドイツ中部ローターバッハで、トラクターを押収しようとした警察に、所有者の農場経営者(53)が抵抗、パトカー3台を破壊し、7時間にわたって逃走。最後は精鋭部隊を投入して男を逮捕した。

男は無免許で堆肥散布用のトラクターを運転していたとして警察に止められた。これまでにも数回警告を受けていたという。

警察は最初、3台のパトカーを投入し、男にトラクターから降りるよう命じた。しかし男はこれを拒否。水圧式のフォークなどトラクターの機能を最大限に利用して、パトカーに激突、破壊した。警察官は逃げ回ることしか出来なかったという。

男はトラクターに乗ったまま森の中に逃走。警察はヘリコプター2機、装甲車両1台を投入して行方を追ったが、男は7時間にわたって逃走を続けた。

最後は警察の精鋭部隊が農場の納屋で男を発見、逮捕した。

警察広報は「田舎ではトラクターで警察に抵抗するのはよくあることですが、このケースは特別です」とコメント。

男は警察に対する攻撃・抵抗の容疑で告発される。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186687277.html

もともと免許がないんだから怖いものなしであります。
しかしこのニュース注目すべきは次の点。

最後は警察の精鋭部隊が農場の納屋で男を発見


ひょっとしたら疲れて家に帰っていただけなんじゃ・・・。

仕事しますか、それともエッチにしますか

 働き過ぎのドイツ人の皆さん、ちゃんとセックスしていますか? ゲッティンゲン大学の研究者らが興味深い調査結果を発表した。

男女3万2000人を対象として行われた統計結果によると、「セックスに満足していない」と回答した人の35%以上に、憂さ晴らしのため“働き過ぎ”の傾向があることが分かった。

性生活に満足していない男性36%、女性35%がオフィスで勤務時間が過ぎても働き、残業も進んでやっていることも明らかとなった。

また、セックスをしていないと答えた男性45%、女性46%は自ら進んでより責任のある仕事を選ぶと回答したという。

調査チームのリーダーは「心配な結果となりました」とコメントしている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186277362.html

突然ですが、セックスの回数の国別ランキングを入手しました!


そのランキングによるとですね、日本人のこなす回数は年間50回に満たずダントツのびりッケツなのだそーです。


あたくしのメールアドレスにその手のメールが1日60件前後くるのですが、ふたを開けてみればこんなものなんですな。


仕事をやらないグータラだから、意外にセックスしてるかっつーとそーでもない人が多いですから、一概にヒトククリにできないのが難しいところ。日本人はセックスの回数が少ないくせに、経験する相手の数は多いなんて調査結果も目に付きます。


散文になってしまいましたが、みなさん!平均回数を上げるように頑張りましょう (^^ )q
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。