目覚めたらそこは・・・

 その夜、友人と一緒にお酒を飲んだウィリアム・M・ボウエン氏(27)だったが、翌朝目が覚めるとそこはゴミ収集車の内部だった。「一体どうしてこんなところに……」とボウエン氏は全く記憶がないようだ。

ボウエン氏がゴミに囲まれて目覚めたのは木曜日の午前6時半頃。収集車のドライバーがマンシー・アイ・センターでゴミの収集作業を終えたときだった。ところが、ゴミ圧縮装置のスイッチを入れようとした時、タンク内部から悲鳴が聞こえてきたという。

当局責任者のラリー・グリーン氏によると、収集車のドライバーを見たボウエン氏は「寒い」とだけ話した。

「午前3時頃までバーで友人とお酒を飲んでいたのは覚えています。それ以降は記憶がありません」とボウエン氏は警察に話している。

「もし圧縮機が作動していたら大変な事になっていただろう」とグリーン氏は語った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081206756602.html

酔って記憶をなくすのって恐いです。
起きたとき知らない場所ってのは、ちとパニクリますな。


最初に記憶が飛んだときは、翌朝部屋の入口からベッド脇まで着ていた服が点々と脱ぎ捨ててあり、裸で目が覚めました。確か海外旅行ではトランクス一丁でトイレと間違ってオートロックの部屋の外なんてことも・・・。


さすがにゴミ収集車の中って経験はありませんが、スゴイのもありますよ。聞きたいですか?そーですか。

ハンバーガーといえば・・・

 ファーストフード店で働くシアトル・シーホークスファンのコックが、ピッツバーグ・スティーラーズのファンがオーダーしたハンバーガーにつばを吐きかけたとして訴えられた。

先週土曜日、娘と一緒に同ファーストフード店を訪れた男性(37)は、従業員とシーホークスがスティーラーズに敗れたスーパーボールXLの試合について少し言葉を交わした。

ところが、注文したハンバーガーの箱を空けてみると、その上につばが吐きかけられているのを男性は発見、返金を要求し、責任者を出せと激怒した。

地元保安官によると、つばを吐きかけたのは24歳のコックとみられており、自宅を捜索してみたところマリファナが見つかったという。このコックは第4級暴行罪と麻薬所持容疑に問われることになった。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081206756515.html

先日、味なことやる例の店でたまごダブルマックなのにたまごが入っていないとクレームをつけていた客がいました。興味津津で観察していると、お詫びのダブルマックの他にもうひとつ渡した店員。


さらに観察しているとやっぱり食べきれなかったようで、余計なハンバーガーを持って、その客はお店をでていきました。


さすがにそんなには食えねぇよな。

猫にやつあたり

 妻と長期間ケンカしていた夫が、妻への“仕返し”としてペットの猫をライフルで射殺し、妻の姉妹にメールでそのことを伝えて逮捕された。

ロングモント警察によると、逮捕されたのはポール・ジョン・ビッカーズ(50)。猫を殺したことが記載されたメールを受け取った妻の姉妹が警察に通報していた。

夫婦はかなり以前から不仲な状態で、ビッカーズは妻に相当腹を立てていた。

夫婦の自宅近くの池で猫の死体が発見され、「地下室で射殺した」とビッカーズは証言しているという。現在ビッカーズはボールダー郡刑務所に拘置されており、動物虐待と家庭内暴力の容疑に問われている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081206756546.html

仕返しというより八つ当たりですな。
半世紀も生きてきてこの所業、きっと何も学習してこなかったのでありましょう。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。