人間はいますか?

 エイミー・ライスさんは、そのアメリカンスタッフォードシャーテリアが塀を跳び越えて庭に入り、飼い犬のラブラトルレトリバーにかみついたとき、愛犬の命が危ないと思った。

このままでは愛犬『エラ』が殺される、と感じたライスさんは身を挺してエラを守った。エラにかみついたテリアの鼻にかみついたのだ。

かみついたときに、テリアが出血。そのため狂犬病の注射を受けるべきか、医師の診察を受ける必要があるという。

テリアは隔離された。エラは頭のかみ傷とつぶされた耳道を縫合し、回復しているそうだ。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207278860.html

ちょっとスミマセン、あたくしシコタマ酒を飲んじゃって、ヘベレケの状態なんですが・・・上の記事の中には”人間”は何人います?

飼い主なんだか飼い犬なんだかよく整理できないんですけど・・・。
明日、目覚めてから再確認します!ではおやすみなさい。

ことわざでいうと

 リッジフィールドに住む男が警察に電話をかけ、「隣のネコがうるさくてしょうがない」と苦情を申し立てた。警官が男の部屋に入るとマリファナの臭いが……。

すぐに麻薬取締班が家宅捜索令状を手に戻ってきて、捜索を開始。その結果、大麻草を植えた鉢84個が発見された。

リッジフィールド警察のキャリー・グリーン署長は、「苦情を申し立てるときは、用心した方がいいってことね」と語った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207278749.html

ヒトノフリミテ・・・っていうアレですな。
幻覚症状では音がカンカンなりっぱなしになったりするそーですから。


えっ?なんの幻覚かって?
そんなこたぁ、自分で考えろよ!


ターゲットはコピーか?それとも餃子か?

 米消費者製品安全委員会(CPSC)の委員長代行が3日、米消費者に対して8月に行われる北京五輪開催時に同国に滞在する際の買い物では、安全性への懸念などから安価な製品や偽造品を買わないよう呼び掛けた。

 当地を訪問中のナンシー・ノード委員長代行はロイターに対し「わたしのメッセージは賢く買い物をしてほしいということ」と述べ、五輪開催中は税関職員が取り締まりを強化する予定だとコメント。詳細は明かせないとした上で、輸入品に対する新しい監視システムの一環として米税関当局と連携していくことを明らかにした。

 世界税関機構(WCO)は1月、北京五輪観戦から帰国する際に偽造品を持っていた人には多額の罰金や禁固刑などが科される可能性があると警告している。

 経済協力開発機構(OECD)のデータによると、偽造製品や安全性に欠ける商品の8割以上が中国で生産されており、米国や欧州連合(EU)は中国産の歯磨き粉やがん具などのリコールが相次いだことを受け、禁輸措置の可能性を含め中国に対して安全性向上への圧力を強めている。

 昨年には鉛などが安全基準を超えて混入していたとして、世界中で2000万個以上の中国製がん具がリコールされた。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207287011.html

ふむっ。安全性という言葉は重いですな。
今は餃子とかスナックからネズミとかいって、オリンピック間近の彼の国は騒いでおりますが、規制を強めようとしている側はちょっと前までは危険な牛を送り出していた国だったりしますから。


もしオリンピックにでかけても浮かれんなよという戒めですかな。
ほいじゃ、ピクニックで済ませますか。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。