アメリカカテゴリの記事一覧

ウィットに富んだコメント

 同僚にペンを投げつけられた市議会議員が激怒、刑事告発にまで発展した。

先週行われた公園緑地委員会の会議の席上で、ダン・バーク市議会議員は同僚のティナ・ピーターソンにペンを頬に投げつけられたと主張する。

バーク氏はピーターソン議員がののしりながらペンを投げつけてきたと話しており、「間違いなく意図的な行為。偶然ではない」と憤慨している。

一方ピーターソン議員はテレビで、「バーク氏を狙ったのではなく、近くにあったテーブルに向かって投げたのです」とコメント。

現在、ディキンソン郡検察当局が調査を行っており、金曜日に詳しい報告が行われる予定となっている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207360876.html

どこを狙ったとかゆーのは屁理屈であります。ペンを投げちゃった事実は動きませんからな。


「ペン回しの練習してたら飛んじゃった」くらいのウィットに富んだコメントが欲しかったところであります。


でも公園緑地委員会の席ってそんなに紛糾するもんなんですかね?
タグ:YouTube

怪しいうごき

 バッファローで、ドーナツの箱にクラック(喫煙用固形コカイン)を隠した密売人が逮捕された。

31日深夜、バッファロー警察の警官2人が麻薬取締のパトロールをしていたところ、バーナード・フィンチャー・ジュニア(25)がドーナツの箱に近づき、なにか白い物を取り出し、ポケットにしまうのを目撃した。

フィンチャーは、数歩、箱から離れると再び戻って来て、白い物を箱の中に入れた。すぐに警官がカートン製の箱の中身を調べると、中にはドーナツではなく、クラックが入っていた。

フィンチャーは、違法薬物の犯罪目的所持容疑で現行犯逮捕された。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207247526.html

仮にホントにドーナツが入っていても、それを箱から出したり入れたりしていたら不審がられますからな。


しかし見るからに怪しかったんでしょうな、バーナード・フィンチャー・ジュニア(25)。

目視!

 マウントカーメル警察は時速251キロでオートバイを暴走させた男を、無謀運転の容疑で拘置した。

この暴走男はキングズポートに住むローダ・ユージン・ウォード・ジュニア(23)。暴走の動機は新しく設置されたスピード違反監視カメラの性能を試すつもりだったようだ。

ナンバープレートをはずし、新カメラの前を猛スピードで走り抜けたとき、カメラはまだ作動していなかった。しかし暴走を目撃した警察官が速度を計測。その時はウォードを追跡しなかったが、逮捕状が発行され、先月30日に拘束した。

カメラの製造元は、当局に時速320キロまでは、車やバイクの写真を撮影できると保証しているそうだ。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207226280.html

カメラのテストをあんたがやる必要ないんじゃね?
っとひとことぐらい、やさしい言葉をかけてあげたくなっちゃいますな。

それとも次は320キロで走り抜けてくれますか?
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。