「善意の表示」

 高速道路で心臓発作を起こした患者に心肺機能蘇生措置を行うのを手伝ったばかりに60ドル (およそ6100円) のレッカー料金を支払うことになった海軍の医療従事者に、返金が行われた。

ジャクソン郡のトム・フィンコ保安官は、第3級衛生下士官ティム・ムーア (24) の行動を「善意の表示」であるとし、徴収した罰金を返したと述べた。

「ムーアは状況を理解し、返金は必要でないと言いましたが、とにかく私たちは小切手を彼に送りました」と、フィンコは語った。

イラクから戻ったばかりのムーアは4月2日、州際高速自動車道94号を運転していた際、救急車が駐車されているのに気がついた。 彼は車を寄せて、婚約者が心臓発作を起こした女性を安心させるのを手伝った。

ムーアが医療訓練を受けていると知った救助隊は、彼に心肺機能蘇生措置を行うよう頼んだ。彼は、出口斜面にトラックを停め、救助に参加した。 男性はジャクソンのフット病院で死亡した。

一部白線をはみ出して駐車されたムーアのトラックは交通の妨げになると判断され、牽引された。

現在ノースカロライナ州ルジェーン基地に配備されているムーアは、この件が広まってから両親のところに人々から小切手が送られてきているが、それは退役軍人のためのチャリティに寄付するつもりだと語った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081208328593.html

なんともカッコよい話でありますな。
数日前、小学校入学もまだこれからだとゆー子供に迷彩服着させて、トレーニングの一環だとか言っていた記事がありましたが、形ばかりのトレーニングなんかとは、やっぱり偉い違いです。


誰かのためになるかもしれないし、心肺機能蘇生措置、念のため習っておきましょうかねぇ。


しかし、生きるか死ぬかの瀬戸際で頑張っている人々を横目に、ムーア氏の愛車をレッカー移動した人もいるわけで・・・。まぁこれも仕事かぁ。

トレーダーのホルモンバランス

 英国で行われた調査では、金融関係のトレーダーは男性ホルモンのテストステロンの濃度が高いときほど好成績を挙げていることが分かった。同ホルモンの分泌によって自信と集中力が高まり、それが好成績につながっている可能性があるという。

 調査は英ケンブリッジ大の研究チームが、ロンドンの金融街シティーで働くトレーダー17人を対象に実施。8営業日連続で午前11時と午後4時に唾液を採取し、それぞれのテストステロン濃度と業績の関係を調べた。その結果、トレーダーらはテストステロン濃度が高かった日により大きな利益を上げていたという。

 ただ研究チームは、テストステロンには集中力を高める効果がある一方、恒常的に高濃度な場合には無謀な行動にもつながる可能性があると指摘している。 

 同調査結果は14日発行の米国科学アカデミー紀要に掲載された。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081208234467.html

テストステロンは男性ホルモンの一種で、精力・筋肉増大・毛深さなど男性の性的特徴や精子の生産に強く関わりのあるホルモンなのだそーです。


ってことは一発ヌいた翌日なんて、あまり成績が良くなかったりするのでしょうか?当然そのあたりも米国科学アカデミー紀要(これ、誤字ぢゃね?)に掲載されているんでしょうな。


ちなみに健康診断の前日にヌいちゃったりすると尿蛋白と診断されちゃったりするのでご注意であります。

その経験を仕事に活かせ!

 ダン・キッダー氏はこの日、早く寝に行かなくてホントに良かったと思っているに違いない。火曜日の午後8時頃、38口径の弾丸一発が家の壁を突き抜け、ベッドのヘッドボードを撃ち抜いたからだ。

銃火器のインストラクターをしているキッダー氏は、「もしベッドにいたら、悲惨な事になっていたかもしれません」とコメント。

シーダーシティ警察によると、所持していた銃に弾が装填されていないと思いこんでいた隣人が誤って発砲してしまった。この隣人、キッダー氏に平謝りしているという。

キッダー氏は隣人を訴えるつもりはないと話しているが、インストラクターとして銃の安全性について説明するつもりと語っている。弾丸は寝室のカーペット上で発見された。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207965056.html

基本は早寝早起きですが、早寝しなくて助かったというニュース。
もし早寝してたら、2度と起きられなかったかも・・・と思うとかなり怖いですな。


しかし銃火器のインストラクターってお仕事が成り立つんでありますな。みんなが銃火器を持っているから、そこに需要が生まれるんでしょうか。日本、特に国内ではお目に掛かれない職業ですね。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。