WNサーチライト流 酔っ払いウォッチング!

 簡易トイレ内で全裸のまま身動きできなくなっていた男性が救出された。

簡易トイレに閉じこめられてしまったのは31歳の男性で、自ら携帯電話で助けを求めた。

警察によると、男性は酒を飲んでおり、一体どうやったらそんなことになるのか、汚水槽にはまり込んで動けなくなっていたという。地元消防署長代理のクリス・ミラー氏はWPMT-TVの取材に対し、「この仕事を21年間やっているが、こんなことは初めてだ」とコメント。

男性は公衆の面前での酩酊、衛生規範違反の容疑に問われることになったが、なぜ全裸でトイレにいたのかその理由は不明となっている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081212897465.html

稀に酔うと服を脱ぐヒトがおります。快適に空調が効いているのになぜかそんなヒトに限って酔い始めた頃からしきりに「暑い…」と口にしていることに、あたくし気がつきました。アレはなんなのでありましょう。”これから脱ぐよ”というサインを自ら発しているのでしょうか?


ってそんな話はおいといて、酔っ払いの行動は掴めません。だから許されるってこともありませんが、全裸でトイレもある意味とっても酔っ払いらしい行動。深く考えずに笑ってあげてくださいな。

卒業から半世紀、タキシードでプロムへ

 木曜日の夜、ケネス・スミス氏(84)は黒のリムジンに乗り込み、タキシードで正装してプロム(高校の卒業記念パーティー)会場に現れた。

チェスター高校に通っていたスミス氏は1943年、卒業を前にして兵役に召集された。第二次世界大戦が終わってようやく家に帰ってきたが、これまで高校の卒業証書を受け取ってはいなかったという。

このため友人がスミス氏のためにプロムを計画。卒業してから数十年を経た今週、スミス氏に卒業証書が授与された。

「私だけのプロムではなく、戦争で証書を受け取ることができなかった全ての戦士のためのパーティーです」とスミス氏は語った。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081212897629.html

実現できなかった卒業式をやり直すという話はありがちですが、プロムをやり直すってのが粋なとこでありますな。

「もう思い残すことはない」なんて考えないで、まだまだ元気で頑張ってほしいものです。

積載オーバーでバレたこと

 5トンものスチールコイルを盗み、ピックアップトラックに積み込んで運んでいた女性(40)が逮捕された。あまりの重さにトラックが沈み込み、警察が停車を求めたことから事件が発覚した。

逮捕されたのはリンダ・リー・ブーツで、トラックの右側は重さで押しつぶされた状態となっており、タイヤもまるでパンクしているかの様だったという。また、他にも銅製の取り付け金具が入った箱が2つ車内から発見された。

これらは現場から約30マイル離れた製鉄業者から盗まれたものと見られており、その被害届も提出されていた。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081212897407.html

世界的な原料価格の大幅上昇のあおりをうけて国内でも価格の急上昇がささやかれている鉄鋼価格であります。とりあえず5トンもの量のスチールコイルをピックアップトラックで一気に運んじゃおう!というのがあさはかでありますな。お前のトラックは無敵なのかと突っ込んでみたくなりました。

さてこの女性、巨大な電磁石でも作ろうとおもったのでありましょうか?
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。