アメリカ VS ドイツ ……告発の行方

 米ブッシュ大統領が昨年開催されたサミットの席上で、ドイツのアンゲラ・メルケル首相の肩をマッサージして話題となったが、ブッシュ大統領は木曜日、メルケル首相に「もうあんなことはしない」と約束した。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081167969025.html

やっとみつけた……この動画が問題のシーンです(^^)



この動画を踏まえて引用元の写真に注視し、記事をよーく読んでみましょう。
「もう肩はマッサージしません」というブッシュに、意味ありげに微笑むメルケル首相……。


どうやら別の場所のマッサージにとりかかったようですな


本日も勝手な妄想におつきあいいただきありがとうございました。

アメリカンヒーロー 実はこんな展開だったりして……

  3歳の男の子が木曜日、ニューヨーク市にあるアパートの4階の窓から転落したが、下を歩いていた通行人が受け止めて一命を取り留めた。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081167969080.html

ヒーロー好きのアメリカ人にはこの上ないニュースのようです。
もし日本で同様の"奇跡"が起きたとしても……扱いはちいさいことでしょう。(-_-;)

でも奇跡って起こるんですなぁ。……ではここで、穿ったみかたをしてみましょう。

4階から下を見ていた3歳児に向かって通行人が言った。

「おまえがヒーローなら、そこから飛んでみろ!」


3歳の男の子も当然ヒーロー好きなので……
ブラックですみません。

れのんまにあっくす。

イメージしてほしい……しゃべる「ジョン・レノン人形」を。(後略)


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081134800739.html

取り立ててビートルズフリークでもジョン・レノンマニアではないので、ジョン・レノンのフィギアだよと言われても琴線はぴくりとも反応しなかったです。(^^)

もっとも興味をひかれたのはNECAのサイトのミスマッチな点なのですが、マニアが大挙して押し寄せているせいなのか、ページにアクセスできずにいます(x_x )


ひと目だけでも見せてくれ……


って赤文字だけをお読みいただいた方には、「あっ!こいつジョン・レノンマニアだ」なんて印象を与えているんでしょうな(^^)
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。