ひったくり VS スノーシャベル

 セントルイスの2人組ひったくり犯は、ターゲットを間違えたようだ。2人の女性から財布を奪おうとしたところ、逆にスノーシャベルで反撃されてしまったからだ。

メリーランドハイツで日曜日、2人の女性が食料品店の側で荷物を下ろしていたところ、不審な男2人にカートにあった財布をひったくられそうになる事件が発生した。

しかしその直後、被害者女性の一人が犯人の男が乗ってきたピックアップトラックからスノーシャベルを奪い取り、犯人の一人の頭を殴りつけた。また、もう一人の女性はすぐさまピックアップトラックの運転席に飛び乗り、別の男を殴りつけ、キーを抜き取って車で逃走できないようにした。

駆けつけた警察が、ホテルに潜んでいた容疑者2名を逮捕した。シャベルで殴られた男は数針縫う必要がある程の深い切り傷を負っていたという。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081202005609.html

見事なコンビネーションでの撃退劇です。
このくらいのフットワークがあれば、ひったくりなんて怖くないんでしょうな。これに懲りて改心してくれればいいのですが・・・。

ゴルフはカンなのか?

 目の不自由な92歳の男性が先月10日、60年以上にわたる自身のゴルフ歴で初めてとなるホールインワンを決めた。地元紙セントピーターズバーグ・タイムズが1日に報じた。

 この男性は「人生で初めてのホールインワンだった。見てはいないけれど」と語っている。

 男性は、毎週70歳以上の仲間とゴルフ場に集まり、プレーを行っていた。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081202028567.html

よ〜く見て、狙いを定めてもホールインワンなんて滅多にないのにこの快挙。年齢にも驚かされますな。


ゲートボールにシフトせず、ゴルフをやり続けていたから神様が贈り物としてくれたのかもしれません。2度目の奇跡のニュースを期待してます!

強制リサイクル?

 大型リサイクルショップチェーンのグッドウィル・ストアでは、店内にあるものは何でも売られてしまう。コディ・ヤング君(13)は27日、自転車を店内に駐輪してしまった。カギを持っていなかったためで、これまでにもそうしたことが何度かあった。

ところがこの日、黒のBMXは売られてしまった。

しかし、ヤング君は自転車を取り戻すことができた。このアクシデントは地元紙の記事になり、自転車を買った人がそれを読んだのだ。購入者は、取違いを修正するためにグッドウィルに連絡を取った。

この人は自転車をわずか約750円で買ったが、グッドウィルから約1万700円の商品券が送られるそうだ。

買い物客で混雑するグッドウィルで、こうした取違いが起きるのは初めてのことではない。広報によると、以前清掃員がバケツとモップを売り場に忘れたところ、次の日にはもう売れてしまったという。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081201856543.html

油断も隙もないとはこのことですな。
実際はドルなんでしょうが、もともと止めてあっただけのチャリンコに、どんな風に値付けをするんでしょう?


むやみに持ち物を置くこともできないとなると、買物の最中かなり気を使うことになりそうですね。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。