天国へ一番近い場所

 ネパール人男性ミン・バハドゥール・シェルチャンさん(76)が25日、世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ)の登頂に成功し、昨年71歳で登頂した柳沢勝輔さんが持つエベレスト登頂最高齢の記録を更新した。

 ネパール観光省の当局者によると、シェルチャンさんは4人のネパール人登山者とともに登頂。シェルチャンさんの健康状態は良好で、現在下山中という。

 エベレストには、今年1月に亡くなったニュージーランド人のエドモンド・ヒラリーさんとネパール人のシェルパ、テンジン・ノルゲイさんが1953年に初登頂に成功して以来、3000人以上が登っている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081211779272.html

老人は元気になったといいますが76歳でエベレスト登頂成功なんて、ホントに快挙でありますな。ある意味天国へ一番近い場所を見てきちゃったわけで。


様子はどうでしたかと聞いてみたい気分です。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98055850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。