取材のための必要経費?

 カザフスタンの警察当局は21日、汚職を弾劾する「反汚職新聞」の編集者を贈賄容疑で逮捕したと発表した。

 当局の発表によると、17日に拘束されたこの編集者は、判事らについて不名誉な情報を収集するため、警察官に対して2000ドル(約20万6000円)を支払った。

 編集者が容疑を認めているかどうかについては発表されておらず、編集者の代理人からのコメントも得られていない。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081211418631.html

やっぱ金なんかい!憤慨したあなたはきっと正しいと思います。
でも・・・あるスジからの情報によりますと、日本でも新聞記者は取材をしないそーであります。厳密にいうと足を使って調べまわるわけではなくて、記者クラブに詰めて発表を待つのだとか。


こんな調子ではスクープはおろか、欲しい情報なんて入手できませんわな。さて、もう一度元記事をどーぞ。なんとなく「必要経費」を払っただけって気分になりませんか?

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。