デブの弱みとヤセの強み

 オーストリアのリンツにある刑務所で受刑者の男(19)が、食事用の取り出し口をくぐり抜けて独房から脱走した。警察当局が14日発表した。

 警察のスポークスマンはオーストリア通信(APA)に対し、この男の体重は55キロ未満で、不法入国の罪で服役していたと説明。男について「ヘビ男」のようだと述べた。

 独房から出た男がその後どうやって刑務所から脱走したのかについては、現在捜査が行われている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081210815517.html

ジャンクフードで太っちゃって、ベッドから立ち上がることすらできないおデブちゃんのニュースをお伝えしたのが、昨日の夕刻のことでした。今日は食事用の取り出し口をくぐり抜けたスリムな兄ちゃんが登場であります。


とりあえず逃走経路がわからんみたいですな。
仮に捕まえたとしても、また逃げられちゃうんじゃ?と思っているのはあたくしだけでしょうか。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96813851
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。