「再婚おめでと」とは言えませぬ

 2002年にインドネシアのバリ島で起きた爆破事件に関与した死刑囚の1人が、5月12日に刑務所内で結婚式を挙げることになった。男の弁護士が4月30日に発表した。

 挙式を行うのは、アムロジ死刑囚。1度別れた元妻と再婚するという。

 アムロジ死刑囚ら3人は、2002年に外国人観光客を含む計202人の犠牲者を出した爆破事件に関与したとして死刑判決を言い渡され、現在はジャワ島沖の島にある刑務所で服役している。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081209619622.html

ちょっと検索をかけると2002年に起きた事件がヒットします。
その行為を考えるととても祝福はできませんな。


獄中にも関わらず、なぜか素晴らしい笑顔の写真が掲載されちゃってますけど・・・。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。