ボールは友達? フルマラソン挑戦!

 ウクライナのMykola Kutsenkoさんが、サッカーボールを蹴りながら、フルマラソンの距離に相当する42.192キロを歩いて世界記録を作ろうという試みに挑戦している。

 Kutsenkoさんが発表した声明によると、キエフからワルシャワまでを30日かけて歩く予定。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081207022814.html

昨日、見事に開脚した(残念ながら男性)世界新記録のニュースをお伝えしましたが、本日はリフティングでフルマラソンの距離を歩くという話題。


あたくし若干のサッカー経験があったりするのですが、地味ながらリフティングって見てるよりかなり大変だったりするのであります。初心者がいきなり挑戦しても3メートルも進めね〜だろ?とか思ったりも。


昨日の自動車の上で開脚するニュースといい、フルマラソンをリフティングといい個性的な挑戦が目立ちますな。春だから?


目立つといえば、気になるのが「街道てくてく旅〜四国・霊場八十八か所を行く〜」に挑戦を開始したコスプレプロ卓球選手の四元奈生美さん。毎日衣装変えながら歩いちゃったりするんでしょうね、きっと。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。