祭典に向けて

 チベット人支援グループは23日、国際オリンピック委員会(IOC)に対し、北京五輪の聖火リレーがチベット自治区を通過する計画を取り止めるよう要請した。

 チベット支援活動を行う学生組織、Students for a Free Tibet(SFT)のTenzin Dorjee副委員長は記者団に対し「IOCがいくらかでも尊厳を持っているなら、まず最初にやるべきことは聖火リレーのチベット地区通過を中止することだ」と述べた。

 当地では24日に北京五輪の聖火採火式が行われるが、チベット活動家らは抗議行動を計画しており、多くの警察官が配備されるなど緊張が高まっている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081206335819.html

多数決なら絶対負けない国を作っているのかなんだかわかりませんが、今回のオリンピックではご当地なのに、なにやらキナ臭い雰囲気になってまいりましたな。


とりあえず台湾もチベットも中国と言っているようでありますが、武力にモノ言わせて一緒にしようとしてもどこかひずんでしまうわけで。
これからどーなるんでありましょう。


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。