バレンタイン・デーに浮かれたくなければ

 サウジアラビアの宗教当局が14日のバレンタインデーを前に、国内で赤いバラなどを禁じる措置に乗り出した。

 複数の新聞報道によると、同国の宗教警察(勧善懲悪委員会)が、首都リヤドの花屋とギフトショップの経営者に対し、赤い色の商品すべてを撤去するよう命じたという。

 サウジ・ガゼット紙は「昨晩当局者の訪問を受けた」という花屋を引用し伝えた。記事は、バレンタインデーを婚姻以外の男女関係の奨励ととらえる当局が、2月14日を前にこのような取り締まりを行うのは珍しくないとしている。

 イスラム教スンニ派で戒律に厳しい同国では、結婚していない男女関係を厳しく禁じており、違反した場合には法律で罰せられる。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081202797676.html

バレンタイン・デーに浮かれたくないと考えるアナタは、ぜひサウジアラビアへ旅行に行くべきです。


せめて14日だけでも、日本を脱出してください。
そして、こー叫びましょう・・・


ケッ!バレンタインがなんぼのもんじゃぃ!



ただし来月の14日のことは、ご自分で考えてくださいね。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。