とてつもなくヤブの香り スタンドでフェラーリ洗車後、店員はねた医師逮捕

「ぶつけたのは確かだが、救急車が来るということなので、大丈夫だと思って帰った」

ものすごい医者がいたもんでありますな。
ってか、もはや一般的な常識には縛られないんでありましょうか。

こんなときインターネットは素早く情報を選別できるからべんりですな。
野田中央クリニック
内科・外科・脳神経外科・整形外科・皮膚泌尿科・リハビリテーション科・循環器科・心療内科・呼吸器内科


内科も外科もそして脳神経も・・・と驚いてはいけません。
いわゆる何でも診てくれる”町のお医者さん”ってだけであります。

それでもさすがに自分の脳神経が正常かどうかはわからなかったようであります。

スタンドでフェラーリ洗車後、店員はねる 容疑の医師逮捕 千葉・野田市

ガソリンスタンドで高級外車のフェラーリを洗車した後、店員をひき逃げしたとして、千葉県警野田署は11日、自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで、千葉県野田市中野台鹿島町、医師、八木禧徳(よしのり)容疑者(65)を逮捕した。同署によると、八木容疑者は「ぶつけたのは確かだが、救急車が来るということなので、大丈夫だと思って帰った」と供述している。

 逮捕容疑は、同日午前10時55分ごろ、同市つつみ野のガソリンスタンドでフェラーリを洗車。終了後にバックした際、後ろで誘導していた男性店員(23)をはねて逃走したとしている。男性は左足に軽傷を負った。

 調べによると、八木容疑者は店員をはねた後、いったん下車。店員の様子を一見して、「私は医者だが、見たところ大したことない」などと言い、店員が止めるのも聞かず、そのまま立ち去ったという。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。