ダクトにはまってさぁ大変

 当地の刑務所から脱獄を試みた受刑者の女(22)が、空調のダクトの中で身動きがとれなくなっていたところを警察に救出された。地元警察が12日、明らかにした。

 同受刑者は刑務所を脱走したものの、警察に救出されるまで1時間にわたって、空調の通気口に閉じ込められていた。

 ニュー・サウス・ウェールズ州の警察は、同受刑者には脱獄しようとした容疑が別にかけられるとしている。


http://www.excite.co.jp/News/odd/00081213261440.html

しめしめと思ったんでしょうけれど、そうは簡単に通れませんでした。
映画や小説のようにはいきませんわな。

救出されるまでの1時間、いったい何を考えていたのでありましょう。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。